2010年12月29日〜31日  2010年冬コミ コミックマーケット79




〜12月28日(前日)   12月29日(1日目)   12月30日(2日目)   12月31日(最終日)〜    おまけ(持ち物リスト)




コミケの準備



 前回コミケに行ってから約1年・・・
 2010年の夏に行こうとしていたものの記録的な猛暑で、北国の地元でも夏の暑さにヤラれそうだったのに夏コミなんて行ったら汗が体中から吹きまくりで見るも無残な感じになってしまいそうだったのでパスすることにした。
 今年の冬は会社の年末休みの都合上でフル参戦できないことが事前に分かっていたので「夏に行ければ・・・」と思っていたが、夏に行けなかったので無理に有給を使って休みを入れて参戦することにした。
 なお、有給を使うにあたって親との家族旅行という形にして有給を取りやすくしようと考えた。

 9月。
 ネットで格安航空券を調べていると、かなり安い価格を提示している会社があった。
 そこで冬コミ前日(12月28日)に往路、冬コミ後日(1月1日)に復路とすると、(1人あたり)37700円でチケットが取れる。
 その会社は今まで利用したことのないところだったが、自分が購入してきた中で最安レベルの値段で買えることに惹かれて予約することにした。
 ただ、ちゃんと予約が取れたことが確認できる11月初めまでは、冬コミに行くことを発表していなかったが。

 11月。
 冬コミ本番まで残り1か月くらいの11月下旬、いつもの定宿である神田のカプセルホテルを予約。
 予約プランの一覧を見ると、「コミックマーケットプラン」というものがあって驚いた。
 全ての予約プランの中でそれが一番宿泊費が安かった(といっても普通のプランと200円差だけど)ので、このプランで3泊予約した。
 ただしコミケ最終日(31日)は年末休業になってしまうので、最終日の夜はネットカフェに宿泊しようと思う。

 そして12月。
 冬コミまであと1か月を切り、年末は冬コミの準備に費やすために年賀状などの作業を早めに行う。
 その時はプリンターを使うので、ついでに冬コミ&となコスでの配付用の名刺も多めに100枚くらい印刷する。
 また、サイトの方でもこのコミケレポを書き始め、持ち物リストも作り始める。

 それとコミケ後の1日、午後1時に飛行機が出るまでの時間に何をするか考え、豊洲を散策しようと思った。
 今回のように仕事終わりで東京入りすると夜遅くになって睡眠時間が少ない。 そこで調べると豊洲にネットカフェがあることが分かった。
 しかもシャワー完備の店もあり、ゆりかもめの駅まで2〜3分圏内にあるので、もしここに宿泊したら神田より20〜30分は朝がゆっくりできる。 ネットカフェ泊は過去にあまり眠れなかった経験があるが、普通にホテル泊してもコミケ前日は緊張などでほとんど眠れなかったりするので、その事については問題は無いと思う。
 ただ、余分な旅の荷物を預けられるコインロッカーがある程度無いとどうすることも出来なくなってしまうので、実際に豊洲泊をする前に下見しておこう・・・と。
 もし豊洲泊が可能になれば、今後はコミケ前日は豊洲泊、コミケ初日の夜に荷物を出して地下鉄とJRを使って神田に入り、以後は神田泊・・・というような感じになるものと思われる。

 あとはこの秋にオープンした羽田空港国際線ターミナルも見ておこうかなと。
 どう考えても国際線ターミナルを普通に利用する機会が全く無いので、新しいうちに見に行ければ良いかなぁ・・・と。

 12月25日、コミケ前最後の週末に足りないものの買出しをして、持ち物リストを参考に前日までにほとんどの荷物をバッグへ入れていく。
 ただ、「物」ではない空港で航空券の受け取るための確認番号をメモしておくのを出発前日の深夜まで忘れていたので、今後はこういうのも持ち物リストに書いておく必要があるなぁ・・・


12月28日 コミケ前日


 この日は普通に仕事があり、家に戻ってきたのは18時10分
 28日の仕事終わりで電動歯ブラシとか電気シェーバー、携帯の充電器などといった今朝まで使っていたものを旅行バッグに詰め込む。
 それと最後にネットをチェックして18時55分に出発、今回は車で向かったので30分くらいで空港に到着。
 搭乗手続きを済ませた後、搭乗検査の期限までまだ時間があったので、空港の喫茶店で晩ご飯のカレーを食べる。
 それから搭乗検査を済ませ、20時15分発の最終便で東京へ。
 羽田に着いたのが22時。 それから親を兄のところへ送っていくのだが、高齢の親のためにエレベーターなどを使っていくと思いのほか時間がかかり、山手線の最終で宿泊地の神田に入った。

 今回、初めて最終電車に乗ったのだが、最終電車って時間通りに来ないのね・・・って思った。
 やっぱ、最終電車だけあって乗り遅れたら大変だからちょっと猶予があるんだなぁ・・・ってw
 事実、電車の時間から3〜4分くらい過ぎて「あれ、おかしいなぁ・・・」と思っていると、「最終電車は2つ前の駅を出発しました」ってアナウンスしてきたし、2つの最終電車に乗ったもののどちらも5分から10分ほど遅れていたので。

 神田に着いて、明日の朝ご飯をコンビニで買ってカプセルホテルに入ったのが午前1時
 到着が遅くなることを予測して、空港からのモノレールでトートバッグにコミケ用の荷物をある程度詰め替えてホテル到着後に用意する時間を節約しようとしていたので、ホテル到着後わずか20分で用意を済ませて午前1時25分に就寝。
 これまでコミケ前日は緊張で眠れないことが多かったが、この日は仕事が早番で1日フルで仕事した疲れもあってか珍しく眠れたような気がする。
 ・・・といっても2時間くらいなのだがw



12月29日(1日目)へ